2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

無料ブログはココログ

twitter

カテゴリー「JR東日本」の25件の記事

2016年8月28日 (日)

千駄ヶ谷駅の「国鉄」

Img_2051

非鉄で東京へ。我慢できず千駄ヶ谷で途中下車してこれをパシャリ。まだ残っているもんですね〜。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2016年1月26日 (火)

宮廷ホームは今

人人人の原宿駅をすぐ撤収し、代々木方面に歩くと見えてくるのがこちら。
Img_8908
宮廷ホームです。山手線に乗ってるとホーム側はよく見えますが、こうやって反対側を観察するのは初めて。
Img_8896
高めの門が視界を妨げます。
Img_8902
ならば、、手を目ぇ いっぱい伸ばして中を観察。思ったよりシンプルな空間ですね。
あたりは駅周辺とそれほど離れてないのに、静寂が包みます。この空気感を感じれてよかった…。駅自体の観察はやはり山手線車窓からがベストのようです。
ということで山手線に乗っての、全景。
Img_8911
上屋。
Img_8917
1925(大14)年築。歴史はあちこちで語られてますので割愛しますが、ここ10数年使用実績はない模様。
時代を考えれば止むなしですが、1号編成、クロ157を挟んだ185系が横付けされた光景、201系やパノラマエクスプレスアルプスのお披露目会を思い浮かべては、見たかったなぁ〜と思います。
(2015.12.31 JR東日本 原宿駅 宮廷ホーム)

2016年1月24日 (日)

山手線 原宿駅

今年のお正月休みは短かかったですね…。 ワタクシ非鉄スケジュールが盛りだくさんで、事実鉄は半日。実家近くの駅訪問でお茶を濁します。
通ることはあるのですが、まず降りないのがこの駅。
Img_8867
原宿駅です。1924(大13)年築と大変歴史ある駅舎です。
Img_8870
駅周辺のエリアに合わせたかのような、古くないオシャレ駅だと思いがちですが、歴史があるんですねぇ。
Img_8874
味わいある駅舎ですが、人人人…で目が回ってきましたのですぐ退散。横90°から撮るの忘れました。
ワタクシ的にはメインはこちら。
Img_8900
久々に有刺鉄線を見ました。続く。
(2015.12.31 JR東日本 原宿駅)

2015年12月16日 (水)

JR東日本 両国駅

久々に駅舎。
今回は両国駅です。
Img_6873
1929(昭4)年竣工。かつて房総の玄関口だったころの大きな駅舎が残ります。
Img_6878
手前が駐車場、横には博物館やビルでやや窮屈な感じ…。かつての大ターミナルの栄光は今や…。
レリーフも見事な時計。
Img_6868
さて、ホームへ。
Img_6892
使われなくなった始発ホームがあります。3番線。
駅構内は...、
Img_6858
屋根が高い。場所柄相撲関係多し。
面白かったのは、
Img_6851
3番線ホームへ向かう通路を利用したギャラリー。撮影不可でしたが貴重な写真がずらりでした。
(2015.8.8 JR東日本 両国駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
 

2015年11月 2日 (月)

東京ニコン日記みたいに…、御茶ノ水駅 2015

御茶ノ水駅、2015年8月。
Img_6901
広角レンズで歪んだ駅舎の真ん中で戦争反対を訴えるヒト…。
写真家・田中長徳先生の「東京ニコン日記」という、私の好きな写真集があります。広角で捉えた60〜90年代の東京の写真集です。 お叱りを受けそうすが、 「それっぽい写真が撮れたかも…。」なんて思ってしまいました。
この駅は書泉グランデに行く時に利用しています。駅舎はご覧の通り素っ気無いですが、機能に徹した古くならない不思議な駅舎ではあります。
Img_0164
東京ニコン日記、字だけの表紙も素敵。
(2015.8.8 JR東日本 御茶ノ水駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
 

2015年7月 4日 (土)

長野駅ホームで駅そばを食べるという幸せ

長野駅にて。
「さぁ〜飯だ!ワタクシの体内細胞、満場一致で駅そばに決定♡」と歩いていると…、
1_16
午後の勤務に向かうのか、それとも昼の休憩に入るのか? ザリガニ君がそば屋の横を気だるそうに(←低速で)、通り過ぎて行きました。
機関車を見ながら、長野の初夏のさわやかな風にあたって食べるそば。最高でした!
やっぱ乗り鉄はエエ!
(2015.5.1 JR東日本 長野駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年1月14日 (水)

東京駅のステーションギャラリー

前回紹介した万世橋の次に来たのが、
1_10
赤煉瓦繋がりで東京駅。正月参拝の帰りの人でごったがえしておりました。そしてビルの谷にある駅舎は、ほとんどが日陰で良い写真は撮れませんでした。
1_11
それにしても…、溜め息しか出ないドーム内の装飾。
1_13
よくぞ、よくぞここまで復元してくれました。
1_12
今回初めてステーションギャラリーに行って来ました。「東京駅100年の記憶」、3月1日までやってます。入場券と図録も買っちゃった…(2,000円)。展示はほとんど撮影禁止ですが、まぁ素晴らしい…。駅舎好きなら行って損無し。この駅舎自体がもう既に芸術品なんだなという感想です。
1_9
鉄博や旧新橋停車場鉄道歴史展示室でも東京駅をテーマにした展示をやっています。
旧新橋停車場は次の企画「野球と鉄道」っていうのがスゴく気になる。楽しみ。
(2014.1.2)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年1月12日 (月)

旧万世橋駅周辺。

お正月の駅舎鉄活動をご紹介します。まず来たのはココ。
1_14
万世橋です。交通博物館なき後、おしゃれーな商業施設になったと聞いておりましたが、来たのは初めて。
1_15
む〜ん…。オヤジには縁の無さげなお店がイッパイ。
1_16
でも見どころは随所に残ってます。
1_17
水鏡に照らされています。そして、 中もスゴいんです。
1_19
当時の階段が残ります。
1_20
ワタクシはこういうのに惹かれます!
商業施設にはNサイズのモジュールがありました。
1_18
う〜ん、駅舎があるころに来たかった…。
1_21
(2014.1.2 旧万世橋駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2014年9月13日 (土)

両毛線 伊勢崎駅旧駅舎

JR東日本両毛線の伊勢崎駅旧駅舎。ここも高架化の波にのまれ、姿を消しております。
1_6
1934(昭和9)年築。真ん中入口上の看板的装飾壁が印象的。
1_4
左側の大きめな2階事務所が堂々としております。
1_7
入口の庇は壁から吊り下げられ、柱がありません。それにしてもターミナルクラスの地上駅はドンドン減って行きますね…。
(2006.5.3 JR東日本 伊勢崎駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年9月 8日 (月)

座ってみた、グランクラス。

ワタクシ新幹線は守備範囲外なんですが、私用で長野へ行くことが多く「あさま」も利用します。
1
あ〜、E7ってやつですね!今回はこれで行きますよ。
1_3
おっしゃれ〜。右上のマークに注目。「グランクラス」ですね。「鉄道が趣味なんだもん、たまには贅沢してみますか…ご褒美ご褒美…。」って奮発して乗ってみました!
1_5
そのシート。まぁ鉄道のシートではない…ですな。デカくて周りが卵の殻みたく覆われているので、プライベートな空間が展開されます。景色をみたりおしゃべりするにはやや不向きなため、あっという間にZZZ…。
1_4
例えて言えば「マッサージ機能の無いマッサージチェア。」このシートは豊田紡織製らしいです。ふーん、ソコと組む時代なんだねぇ…。
1_2
シート配置は2×1。すごっ!グリーンの2×2でもビビってたのに…。
JR九州のななつ星とか、どんどんこういう「オタク以外のヒトでも親しみがもてる電車」が増えました。ワタクシ達も鼻が高いです。でもワタクシ、もうグランシートは座らないと思います。高いからというのもありますが、「飛行機か高級ホテルみたいで、電車旅って感じがしない!」からです。
(2014.8 あさま525号)
にほんブログ村 鉄道ブログへ