2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

無料ブログはココログ

twitter

カテゴリー「野球」の4件の記事

2016年6月14日 (火)

10.19。その時ワタクシ、中学生

逗子の2枚窓を見た後、その京急“まるでジェットコースター”を堪能してやってきたのはココ!京急川崎すぐの…、川崎球場!おじさん世代なら「おお…!」ってなりませんか?
Img_1007
ココはロッテオリオンズが本拠地にしていた球場があったんですが、ロッテはとうの昔に千葉へ。わずかながら跡地横に記念館的スペースがあります。
Img_1011
うぉおお!ロッテの11といえば前田。正直不人気で弱かったロッテに高卒ドラ1アイドルが来た!みたいな感じで盛り上がりましたねぇ。
Img_1012
57は佐藤幸彦、渋っ!
川崎球場といえば、、
Img_1015
10.19でしょうねぇ。当時ワタクシ中二!それは衝撃でした、こんなことあるのかって…。近鉄が優勝できないっていうリアリワールドの恐ろしさ。ドラマだったら優勝できるでしょうが、現実は出来ないっていう…。あと、村田兆治とか袴田と渋かったなぁ。マドロック、ディアスとか愛甲とか、、、濃いい。
濃いぃのは選手だけでなく、周辺も競輪場だの何だの…イロイロあって、親に頼んでも「あそこは行っちゃダメ!」って、親、マトモ。
今はそんな濃いぃムードはなく、「富士通スタジアム川崎」っていう競技場になって
大学アメフトをやってました。
Img_1005
青空のもとビール片手にスポーツ観戦。野球じゃなくてもサイコーでした。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2016年4月18日 (月)

熊本・SB内川・プロ野球チップス

Img_0864
ウン10年ぶりにプロ野球チップスを買ったらSB内川選手でした。一昨日の涙にもらい泣き…。もう一回思い出してまた涙…。
Img_0863
PRAY FOR KUMAMOTO.
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年7月11日 (土)

嗚呼、大阪球場。嗚呼、パ・リーグあの頃。

祝・南海サザン&7000系復刻塗装!…ですがぁ、そこら辺は他ブログにお任せして、南海繋がりで大阪球場の思い出を…。
ご存知の通り、大阪球場とは南海なんば駅すぐの南海ホークスが本拠地としていた球場です。現在は「なんばパークス」という商業施設になってます。球場の痕跡は皆無ですが、当時のホームベースとピッチャーマウンド付近にメモリアルプレートが設置されております。
1_9
ホームベースからセンター方向を向く。
ホームベースの先には…、 
1_5
ピッチャーマウンド。しかし、どちらもたったこれだけ?というくらい目立たない。
案内板にも表記は無く、1回通り過ぎました…汗。2階にあることも知らなかった。
続いて9階に上がると…。
1_11
メモリアルギャラリーがあります。この緑の鷹マーク、めっちゃ好きです。
1_12
中には優勝旗や…、
1_10
ユニフォーム。この南海のユニフォーム、ビジター共々ワタクシ内のベスト5に入るカッコいいユニフォームだと思います。
しかしこちらもエレベーターホールを間借りしたような少なめの展示…。あの偉大なチームの栄光はこんな扱いなのか…少し寂しい。
1_13
ワタクシがプロ野球に目覚めたのは小5、1985年の阪神優勝時です。その後中学に上がると「パ・リーグって個性的でカッコいい!」ということに気づきました。
当時、つまり1980年後半は南海には門田・山本和、ロッテには村田・袴田、近鉄は羽田、新井なんかがいて、そんなさなかに阪急・南海の身売りや10・19、テレビじゃ見れない川崎劇場…。「ドラマが連発だし、セより強くて面白いかも…。」と思ってました。
そして約30年の時が流れましたが、パの人気は当時とは桁違いになりました。交流戦で証明されているように「セより強くて面白い。」ことと、各球団のそのアピールの賜物でしよう。その分ワタクシが感じていた当時のパにあった「個性とそのニオイ」は薄まりましたが…。
この大阪球場、試合を見に来ることは叶いませんでしたが、解体前は住宅展示場になっていて、誰でもグランド(と言っても駐車場になってました)に降りれました。ワタクシ、ソレは見に行けて写真に収めてますので、いつかご紹介したく思います。(←ポジフィルムをスキャンするのが手間なんでだいぶ先…)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
 

2015年2月 8日 (日)

R.I.P. 大豊泰昭…

今日は非鉄です。新カテゴリー「野球」です。
ワタクシ、兵庫県出身で阪神ファンのオヤジの影響と、1985年の阪神の日本一の衝撃以来、ずーっと阪神ファンでございます♫ まぁ阪神への想いを語りだしたら365日阪神ブログになってしまうので、それはまた別に置いておくとします。
今回は大好きな阪神と地元中日ネタで、元中日→阪神に在籍した大豊選手のお店「大豊ちゃん」に行って来たレポートです。場所は岐阜県海津の千代保稲荷です♫
1_5
大豊選手の一番の特徴、一本足打法が看板に 。ああ、懐かしいな…。ワタクシが社会人になった1998年にタイガースに来てくれたんですよね、矢野と一緒に。
1_6
ラーメンと名物「棒餃子」を頂きました。…残念なことに大豊さんは白血病との闘病の末、1月18日に帰らぬ人に…。生前は店頭で焼いていたのですが、、来るのが遅かった…。大豊選手の人生と人柄を思い浮かべながら味わいました、R.I.P.
1_7
もちろん「おちょぼさん」もお参りして来ました。寒かったけど月末で大変な賑わいでした。
(2015.1.31)
にほんブログ村 鉄道ブログへ