2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

無料ブログはココログ

twitter

カテゴリー「上田電鉄」の11件の記事

2016年4月26日 (火)

中塩田駅・バライタ

モノクロプリントシリーズ、今日は上田交通中塩田駅。大好きな駅なので何回も行ってますが、初めて行ったのはこの写真を撮った1996年くらいかな。

Img_0797

プリントの周りにフチがついてます。これはフィルムより大きめのフォルダを使って焼くとこうなるのです。 「ノートリミングです(鼻息)」みたいな感じで今では好きではありませんが、当時は「どうだ!」って感じで時々やってました。
さらに「どうだ!」って言いたかったことがあります。それは、右側のフチが▷形に欠き取られているでしょう!コレ、カメラ側に切欠きがあるとそのまま写るのです。プロカメラマンがどのカメラで撮ったか分かるよう、カメラを削る習慣があったらしい。デジタルと違ってデータなんか自動的に残せない時代。
もっともこれはコニカヘキサーというカメラで、元々切欠きがあったのでした。自分で削ったわけではないです。
こんな能書きに鼻息プンプン得意げになっていた学生時代…。あまり好きでないし、まぁまず写真自体は上手くなれないですよね。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年7月 9日 (木)

上田交通 モハ5252

別所温泉駅に保存されている丸窓電車です。
1
モハ5250形5252。1928(昭3)年日本車輌製。この年号にピン!と来ますでしょうか?一畑のデハニ52、高松琴平の500形などと同い年なんですヨ。キホンの形は同じですね。
同車は1984(昭61)年まで活躍。末期は「丸窓電車」としてブームを巻き起こしてました。
1_3
車体補強のトラスバーが昭和ヒトケタ〜。ドアは最後まで「半自動」。
1_2
別所温泉駅側。この丸窓電車がブームだったワタクシ小4の頃、親にこの電車を紹介したら「丸窓電車なのに全部の窓が丸いわけじゃないんだ…。」と無慈悲なリアクションに撃沈しました。今時空を超えて「ラピートじゃあねぇんだし!」とツッコミを入れました。
1_4
このモハ5252がいる場所はこの車両が現役時代引張っていたトレーラーを押し込んで先頭にモハが来るよう入換えしていた場所ですね!ワタクシは丸窓電車には間に合わなかった人間です。
(2015.5.5 上田電鉄 別所温泉駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年7月 6日 (月)

上田電鉄 別所温泉駅

上田電鉄の終着駅、別所温泉駅です。
1_13
観光地で結構な賑わいです。
駅舎正面。
1_9
歴史ある駅舎をビシッと補修して使っているのが◎
1_14
角度を変えて。中塩田と同じデザイン、カラーリングですね。
1_15
駅名標も◎、昔のままのを使っています。
駅舎内。
1_11
これまたキレイ〜。非鉄の方でも喜んで頂ける駅舎ではないでしょうか。
(2015.5.5 上田電鉄 別所温泉駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年7月 3日 (金)

下之郷の鉄道資料館

下之郷駅にあるこの建物とホーム。
1_7
はい、既に廃線となった西丸子線のホームと旧駅舎なんですね。ちょっと前にリフォームされすっかり綺麗になり、中は資料館になってます。
そのホンの一部…。
1_9
うぉお…。
1_8
おおお…。
1_10
真田、傍陽、西丸子、丸子町…。既に伝説となった上田交通の各路線のお宝が ギッシリ。
1_11
イベント時のみのオープン。ワタクシ5200形の次に見たかったので、大満足♫
(2015.5.5 上田電鉄 下之郷駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年7月 1日 (水)

初夏の湯たんぽ

ちょっと前に「まるまど祭り」に行ったことをご報告しましたが、ワタクシの最大の目的はコレです!
1_2
元東急5200系!「湯たんぽ」「ステンレスカエル」ですね。上田入りは1986年、1993年まで活躍。クハ5251(元東急デハ5202)が下之郷に保存されております。
1_3
後ろ側。イベント開始後だと横に6000系が入り側面が撮れなくなるので早めに来て良かった〜。
1_4
これは横に並んだ6000系からとったロゴマーク。これ、お姉さんの水着パンツにしか見えないんですよボク…。
1_6
各種再現板がイイ!急行灯も点灯しておりサイコー!初夏のトップライトにぎらつくコルゲート♫ もう夏だねぇ〜!
1_5
コレが走ってた時、上田交通に来たのですが、丸窓電車廃車ショックであまり魅力を感じなかった…。だめですねぇ…。
(2015.5.5 上田電鉄 下之郷駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年5月 7日 (木)

丸窓まつりに行って来た!

湖国シリーズの途中ですが…。5月5日は上田電鉄の下之郷で開催れた「丸窓まつり」に行って来ました。最大の目的は「湯たんぽ」君こと5200系に会うためです。
1_4
うぉおお!初夏の陽射しにギラつくコルゲート♫ 来て良かった〜。右は新人6000系です。
1_5
元東急7200のクハ7555に掲げられたヘッドマーク。
クハ7555はモハ5250を模したラッピング仕様。「まるまどりーむ」ですね。
1_2
ヘッドマークが代わって萌えてます…。新車6000の車内も…、
1_6
萌えマーク展示会。ワタクシこちら方面にはサッパリなんですが、萌えキャラの限定グッズには行列が出来てました。鉄道むすめ?ののぼりやパネルがバンバン並べられており(←写真無し)、結構ソチラ推しなんですね〜。
ワタクシはやっぱ車両だな!
1_3
庫の中には1000系1001。東急時代の塗装がやはり一番しっくり来ます。幕「下之郷」がイイ!やっぱ幕だよ〜幕!
幕と言えば…、
1
旧西丸子線側線に留置されている「自然と友だち」ラッピングの1003ですが、幕がやってくれてます、笑。横を行くのはまるまどりーむラッピングの1004。
最後にこちら。
1_7
フリー切符裏面のスタンプラリー。景品はトレインカードでした。
(2015.5.5 上田電鉄下之郷駅)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
 

2013年8月15日 (木)

中塩田の、夏 。(残暑見舞い申し上げます)

残暑見舞い申し上げます。
1_11
連日猛暑が続いております。皆様はお変わりなく、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
また、平素は当ブログにお越し頂きありがとうございます。マイペースに駅舎・保存車・近代化遺産を中心に紹介させて頂いておりますが、おかげさまで200記事を越えることが出来ました。これも見てくださる皆様のおかげです。
引き続きよろしくお願い申し上げます。
2013.8.15 岐阜の自宅で一宮の花火の余韻に浸りながら。
ワイドアングル2211
(写真は2008.8.14 上田電鉄 中塩田駅)

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

2013年8月 6日 (火)

大好きな中塩田駅をバルブする

今日はワタクシの大好きな、中塩田駅の夕暮れ編、つまりバルブ撮影でございます。ではどうぞ!!

1_11
駅に明かりが灯る頃…。
1_9
1日が終り、安堵するベンチ(?)。
1_12
こうなれば東急車もフォトジェニック。
1_13
こうなれば東急車もフォトジェニック、その2。
1_14
電車が走り去って、本当に静かになってからの空気感に鳥肌が…。宮崎駿や水木しげるワールドにワープして、「カミサマ的な何か」がやってきそうです…。
(2012.8.5 上田電鉄 中塩田駅)

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

2013年3月 3日 (日)

中塩田駅、夕暮れ時… (上田電鉄の駅舎②)

 上田電鉄の駅舎2駅めは中塩田駅です。ワタクシが個人的駅舎ベスト5に入れている駅です。何度も訪れているので、今後も登場予定です。

 今回は改修後の夕暮れ時の写真です。すっかり綺麗になりましたねぇ。今回は文章なし、一気にどうぞ。
Img_2674
.
Img_2717
.
Img_2779
.
Img_2784
.
Img_2722
極上の空間ですよ…。
(2012.8.5 上田電鉄 中塩田駅)

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

    

2013年3月 1日 (金)

上田電鉄の駅舎① (八木沢駅)

 今日は上田電鉄の八木沢駅をご紹介します。

ココは小振りな木造駅舎が素敵です♫
Img_8192
 「夏の思い出。」青い空、木造駅舎、往く列車…。BGMは開け放たれた民家から聞こえてくる高校野球でしょうか? 
 東急のステンレス車が新しすぎてミスマッチ?でも、だんだんなじんで行くのでしょう。
 なぜか芸能界にメジャーな物件でして、AKB48やいきものががりのプロモーションビデオに登場するとか。今度見ないと…。
Img_8196
右奥が駅舎入り口側。でも手前の事務所(駅とは関係ないと思います)もいい感じ♫
(2006.8.14 上田電鉄 八木沢駅)

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧