2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング

無料ブログはココログ

twitter

カテゴリー「近代建築」の44件の記事

2016年7月10日 (日)

昭和なカメラ屋

Img_1176

普段通らない筋に入ったら発見、ということはありそうでなかなかないものですが…。岐阜市内。
ブログ、非鉄ネタでポツポツ再開しようかな。とりあえず週1更新目指します。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2016年6月16日 (木)

名古屋市中村区にて

Img_1058

何気ないけど街並み。でもなぜかハッとしてしまいます。
過去ネタサルベージで再開してきた当ブログでしたが、サルベージする時間すらなくなりました。またしばらくの間、ブログをお休みさせてください。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2016年5月15日 (日)

旧・動物検疫所敦賀出張所

これも福井時代の10年くらい前の写真です。会社関係のヒトに休日にテニスかBBQか、まぁそのような何かに誘われ、渋々行った時に見つけた洋風建築です。

Img_2959

実に私好みなサイズと色なんですが、ややくたびれておりました。ここいらはオートキャンプ場であり、その管理事務所だとのことでしたが、ムムム…。キャンプ場なるものがある前の建築でしょうコレは…、なんだ?なんなんだ?
Img_2961
「洋風建築・敦賀・オートキャンプ場」なんてググっていきますと、、、「旧・動物検疫所敦賀出張所、大正5年竣工」なんてワードにたどり着きました。敦賀港に陸揚げされた肉牛を検閲していた事務所だったようです…!ちなみに現存はしていない模様、合掌 。
(2006.2)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2016年5月 5日 (木)

川原町の洋風建築

Img_0825
岐阜は川原町の洋風建築。幾何学模様が素晴らしい!
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2016年4月29日 (金)

名古屋ののこぎり屋根

Img_9236
のこぎり屋根の工場ってよく見かけますが、なんでこうなってるんだろ?って思っていました。
Img_9291
internetの時代ですからすぐ解決しましたが…。
のこぎり屋根といえば…、
P5060305
トヨタ産業技術記念館にもありますね。ここはあえて本館でなく、豊田自動織機製作所刈谷工場をお示しします。
(名古屋鉄道 新木曽川駅付/トヨタ産業技術記念館)

2016年4月23日 (土)

M大学記念館・バライタ

学生時代に頑張ってた、モノクロプリントシリーズです。

Img_0790
白雲なびく…、M大学記念館。1928(昭3)年竣工。1996年、惜しまれつつ解体。ここの地下暗室でも写真を焼いてました。あまりに身近な施設だったので、それほど写真を撮らなかった…、悔いが残ります。
フィルムはILFORD FP4。常用のプレストより高い&低感度 であまり使いませんでしたが、同じI LFORDのバライタとの相性は抜群でした。明らかにプレストやアクロスで焼いている時とは違う階調が出せて驚いた記憶があります。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2016年2月19日 (金)

旧 富山県立農学校本館

福野シリーズが続きます。旧井波駅から車で10分ほどにあるこの建築!

Img_9109
旧富山県立農学校本館、1903年(明36)年築の洋風木造2階建建築です。
角度を変えて…、
Img_9093
しかし、ドン曇りの天気で写真も映えない…。まぁ、真冬の日本海に晴天を期待する方が無理があるってもんですが。
門柱も健在。
Img_9107
明治建築のこの建物、現在は福野高校 厳浄閣となり国指定重要文化財に指定されています。
破風のアップ。
Img_9112
かっこいい…。
裏側。
Img_9096
うーん…繰り返しますが、晴れた日に来たかった。福野シリーズ続きます。このエリアワタクシの好きな建築物が密集している濃ゆいエリアですな。
(2016.1.15)

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年6月14日 (日)

明治記念館 (旧上田市図書館)

上田市にあるこの木造二階・マンサード屋根のこの建物…、
1_31
旧上田市図書館、1913(大2)年築。上田男子小学校同窓会が寄付を集め、明治記念館として建築、1970(昭45)まで図書館として使われました。現在は蚕都上田館として利用されていました(と過去形にするには訳が…。)
1_29
各部分にある装飾パネルが美しい!
1_27
竣工当時のロマンを感じます。
サイド。
1_34
よくぞ、
1_32
今日まで残して頂けました。
しかし残念なお知らせが…、
1_33
そ、そーなんだ…。ホント、耐震補強が施されることを祈ります。
上田はダイーブ前に旧上田蚕種の事務棟を紹介しましたが、この他にも信州大学繊維学部の中にも魅力的な近代建築があるようで…、行かねば!
(2015.5.1 長野県上田市)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年6月 9日 (火)

黒姫駅前、明治時代の旅館建築

黒姫駅前にある旅館「藤野屋」です。
1_16
1910(明43)竣工!奇しくも前回ご案内した転車台と同時期の誕生です。切妻造鉄板葺きの明治時代の旅館建築です。
1_14
う〜ん、見事!
当旅館のHPに明治43年の竣工時、昭和4年の写真があるのですが、この建物はまんまなのに写る人々の服装が和服で時代を感じます。ものすごいギャップ!
1_18
入口。
1_17
明治・大正・昭和…数多くの旅人を見送って来たこの建物。平成の今日をどう思うのでしょうか。
(2015.5.1)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

2015年6月 1日 (月)

近江八幡 近代建築以外も面白い!

近江八幡建築散歩、ヴォーリズ以外も面白い!

1
新町通り。近江商人の邸宅が数多く保存されております。ワタクシこういう土蔵も好きです。
1_4
横に、横に…。繋がってるのか並んでるのか?見てて飽きません。森五郎兵衛邸。
1_3
旧西川家住宅。まぁ、こういうのになると、当ブログではコレじゃない感が出ます。
少しだけウチよりに戻します…。
1_2
古〜い住宅の前にモダーンな増築。何かのお店だったのでしょうが、現在は開いてません…。モジュールに置きたい一軒。
1_5
八幡商業高校そばにあった長屋。壁の剥がれが秀逸…!
(2015.4.12 近江八幡市)
にほんブログ村 鉄道ブログへ

より以前の記事一覧