2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

無料ブログはココログ

twitter

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月28日 (土)

DJ“シン・ナゴヤ” !?

名鉄の最大の見どころは、名鉄名古屋駅の「来るわ、来るわの、超・過密運行」ではないでしょうか!
そんな大量の列車を、クラブのレコードのように「回して・紹介しちゃっている」まるで、DJみたいな構内放送!聞いてて飽きない。今回、そのDJブースを発見!
左上の出っ張った詰所。まさにDJブース!
1_10
以下架空の物語です(汗)
「今日のDJは短髪もイカツイ、ラッパー風の“シン・ナゴヤ”の登場だぁ!」
1_7
ブースに陣取るDJ“シン・ナゴヤ”氏。(架空ですよ、架空)
「今日も早朝から深夜まで、回しちゃうぜぇ〜。トレインカモン!」
1_8
「YO! YO!  参りますは、普通犬山、最新tuneの3253!」
「か・ら・の〜、次ぃ来るのは岩倉行き、短い2両で来るぜっ。後ろに並んでヨロシクゥ〜」
「さぁ〜お待たせしました。ミュー、スカイ!スカイ・スカイ・スカイ…(←リフレイン)ミューチケットゲットで座っちゃいなぁ!」
1_6
「3番テーブルの鉄仮面ちゃん、1番、1番♫」(←やべぇ、これちょっと違うヤツか…。)
…なんて、ふざけた放送はモチロンしておりません。スイマセン!でも、曲を切らさないで繋げるクラブDJと、列車運行を切らさない構内放送、限りなく似てる!まさにDJです。
1_9
こちらは4番ホーム、豊橋方面のブースです。いやぁ〜、一度入ってDJしてみたいなぁ〜!!運転シュミレーターはゲームや博物館にあるけど、構内放送シュミレーションも売れるんでは? ナマズやイモムシ、パノラマカーが難しい行先板掲げてやってくるの。それを停車駅と両数、並ぶ場所をちゃんと言えたら得点。どうですか?
(2014.6.1&22 名鉄名古屋駅)

2014年6月26日 (木)

長野の赤ガエル君

長野県須坂市のトレインギャラリーNAGANOに、長野電鉄の「赤ガエル」こと2500系が保存されております。
1
前はモハ2510、後ろクハ2560です。元東急の5000系5015+5016ですね。東急5000系が長電入りしたのは1977〜85年の頃でした。
1_3
特徴ある台車ですよねぇ〜♫ TS301型。
1_2
移籍の際、さまざまな改造されております。特に外観は警笛の窓下への移設と、東急時代は通過標識灯だった頭の2灯が尾灯にリロケートされています。そして従来尾灯だった下部の2灯は撤去されています。このため結構表情が乏しくなった感じがして、ワタクシは「無表情ガエル」だと思ってました…。
(2012.8.5 長野県須坂市)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月24日 (火)

旧豊田紡績(株)本社事務所

名鉄栄生駅そばにある「トヨタテクノミュージアム」に行って来ました!ココは旧豊田紡織の本社工場があったところでして、貴重な産業遺産が保存・展示されております。
今回はメイン展示からからはちょっと外れにあるこの建物をご紹介!

1

旧豊田紡織(株)本社事務所。1925(大正14)年築。
1_2
1枚目は後ろ側になります。日陰側の前にはご覧のような入口があります。「トヨタグループ館」としてグループ各社の生成と歴史について紹介するスペースとなっております。
1_3
室内はとても厳かな雰囲気。
1_4
これはタイムカード。この頃既にあったんですね…。
1_5
大正らしいモダーンな事務所ですね。前に並ぶのはずらーり、ほとんどトヨタ車!
赤煉瓦のメイン展示に劣らない貴重モノです!

(2014.5.6 トヨタテクノミュージアム)

2014年6月22日 (日)

また、寝てる…(名鉄5309F@新川検車区)

どーせキミは今日も…って、新川検車区の壁の横で「バンザイ」してカメラを向けると…、
1
やっぱりねぇ〜、また寝てる!そう、彼は最後の正統派パノラマ“SR”グループに唯一残る2両編成「5309F」でございます。手前・(岐)5409+奥・(豊)5309。
1_3
5309側から。5309Fも「おいらだってレギュラー(定期仕業)もちたいよぉ!でも代走要因なんだよっ。」ってふてくされているんでしょうね。
1_5
「2ドア・転クロ」という伝統ある配置が7000・7500系を思い起こさせます。ワタクシ、まだ走行している彼に出会ったことがありません…。SR4はいっぱい見るけど。
1_4
午後の新川検車区。しかしバリエーション豊富な車両群ですねぇ。「今が旬」なのかもしれません。

撮り鉄の大先輩がナマズ・イモムシを追っかけた頃の話をよく聞きます。「今日は本線、明日は支線…、いつも逃げまくられてさ。なんとか追いつめたって思ったら、手前で車庫に入っちゃうんだよね!」…そして月日はたち、ナマズもイモムシもいなくなってしまいましたが、そんな逃げ足の速い?名鉄魂を今日に受け継いでいるのが5309Fではないでしょうか…。

(2014.6.22 名鉄新川検車区)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月21日 (土)

美並苅安駅の、夏

長良川鉄道は、美並苅安駅です。

1_7

鈍色に光る屋根瓦。

1_9

夏の休日、誰もいない駅にやってくる単行、15:20。

1_8
ホーム側から駅舎を。ただ、暑い…、もう写真なんてどうでも良いや…。
1_11
駅舎内はヒンヤリ♫ ボンヤリ田んぼを眺めて、幸せー。
1_10
時刻表、素敵な重石ですね〜。
(2008.8.31 長良川鉄道 美並苅安駅)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月17日 (火)

初めての白レンズ♪

買ってしまいましたよ…。

1_5
白レンズ。EF70-200mmF4L IS USM。これまでテレズームはSIGMAのF2.8HSMを使っておりました。SIGMAは画質は申し分無しですが、IS無し・重い・デカいで、三脚使用が前提。「機動力のあるテレズームが欲しいなぁ」と思っていたんです。
1_6
SIGMAより半分くらいの重さと細い鏡筒。手持ちでブンブン、振り回すぞーっ!ちょっと前まで「F4ズームなんて暗くて使えない!」と思っていましたが、デジタルで高感度ISOの使用幅が広がったことと、ISのおかげで一気に状況が変わったと思います。
1_4
切り替えスイッチが4つもあるんだ。流し撮りでISをオフして、そのまま忘れてた…、なんてコトが無いようにしないとね。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村

2014年6月15日 (日)

おじいちゃんと見たパノラマスーパー

名鉄名古屋駅にて。
1_17
家に帰って、お父さんとお母さんに「パノラマスーパー見たよ!」って報告したかな?
小さい時、おじいちゃんやおばあちゃんとお出かけして、普段見れない電車を見たときの興奮と感動って覚えてますよね〜。
ワタクシはおばぁちゃんがワタクシが電車好きだとうことで、イロイロ連れて行ってもらいました。世田谷線、電車とバスの博物館、レッドアロー、小海線…。今は大人になってドコでも行けますが、あの時の感動にはかなわないなぁ〜。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月13日 (金)

孤高の存在!蒸気動車ホジ6014

名古屋のリニア・鉄道館で一番ゲテている…いや失礼、他では見れません!ってのが「蒸気動車・ホジ6014」ではないでしょうか??

1
形式ホジ6005、1913(大正2)年、汽車製造製。気動車の動力はディーゼルですが、その動力が蒸気機関だという車輛です。このナリで蒸気ィ?
中を見てみましょう。
1_2
先頭「機関室」にでーんと鎮座しますは、マジでボイラ…。煙突が天井を突き破ってます。ただ、スゴく小さいタイプです。いわゆるSLみたく客車を牽引するパワーはなく、ローカル線の単行使用が目的のだったようです。
1_3
ボイラに直結している動力台車。
1_5
上から。ダブルルーフってカッコいい…。機関室と逆が先頭になる時はワイヤで機関室を遠隔操作してたそうですが…←マジ??確かにワイヤが天井を這っています。
1_4
車内。先頭部にボイラがチラ見えしています。しかしこのつり革、なんかアレですね…、JRでも採用してください?
(2014.3.16 リニア・鉄道館)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月11日 (水)

食堂車?流行るかもよ!

前々回ご紹介した0系に続いて、100系“2階建て”食堂車です♫

1_6

新幹線が2階建て…。無敵だなと思いました、小学5年生だったワタクシは。

1_3
厨房。1階だから天井低め。
1_4
あ、コレで出来上がった料理を2階に上げるんですね。
続いて2階へ。
1
屋根側にちょっと窓が回り込んでいて、開放的♫
それと…、
1_2
エントランスのゴールドなレリーフ!当時バブル真っ盛りでしたね。
一度「完全非鉄で・電車に滅多に乗らない・名古屋の・30代前半・女性」とリニア・鉄道館をご一緒したことがあるんです。この100系食堂車をみて「すごい!日本でもこんなの走らせたら、絶対流行るよ〜!!」って目キラキラさせていました…。あの〜、流行らなかったんですよねぇ(泣)
(2014.3.16 リニア・鉄道館)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月 9日 (月)

鉄ちゃんが絶対使わないカメラ?

久しぶり〜にカメラの話。
大学時代、写真部で白黒写真をやっていた頃は、「いかに粒子の細かい『ファインプリント』をつくれるか。」に燃えておりました。しかし35mm判とブローニーフィルムの差は歴然。くやしいけど…「ブローニーカメラ」が欲しくなったのでした…。この35mmとブローニーのフィルムフォーマットの関係って、鉄道模型のNとHOの関係によく似ている気がします。Oゲージはカメラだったら4×5!?
今日の「フジカGS645W」はそんなブローニー版、6×4.5判のカメラ。レンズはEBCフジノン45mmf5.6(35mm換算で28mm)広角レンズ固定の距離計なしという、「スナップ・風景専門」ともいえる特徴あるカメラです。
1_6
ブローニー判とは思えない大きさと薄さ!携帯性が抜群で、撮ることに集中しやすいカメラです。よく「安っぽい」とか言われますが、高級なカメラは「もっているだけでドキドキして、精神的に良くない!」というのがワタクシの結論です。
1_7
背中。デジ世代には意味不明でしょうが、何のフィルム入れていたか忘れないよう、ポケットがあり、箱の切れ端を入れるのであります。
1_10
ご開帳〜。開口部はちょうどiPhone5がすっぽり入るくらいの大きさ。
1_8
軍艦部。レンズに各操作部が集中しており、左手で全部操作できるので使いやすい。
ピント(m)の5m、2mが緑色になっておりますが、クリックストップになっており、ファインダーから目を離さずピント合わせが可能。
絞りをF8にしてピントを5mに合わせれば、3mから∞までピントが合います。なので、距離計なくても困らないね♫
広角焦点固定、距離計無し、レンズシャッターで最高速1/500…。まぁ鉄ちゃんは絶対使わないカメラですが、風景やスナップには心強いカメラであります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月 7日 (土)

新幹線はマカロニグラタンが無かった

リニア・鉄道館の目玉は、やはりJR東海の主役「新幹線」の保存車群でしょう!!
今日はその「食堂車」をとり上げます♫ 0系36形です。
1_12
まず、厨房。狭いけど、元々厨房って狭いものだし、車両の中だと思うと、広い!
1_13
食堂室へ、まず入口で。懐かしい表示ですねぇ〜。
そして室内へ。
1_11
室内。ワタクシ小さい頃、0系の食堂車で食事したことがあります。(←自慢) 面倒くさがるオヤジに無理言って、食堂車に入り大好きな「マカロニグラタン」を頼んだけど…、無かったんですねぇ〜。悔しいっ、ってだから覚えているんかな。
それにしても、「マカロニグラタン」はメニューに無かったのか、それとも品切れだったのか…。気になって眠れなくなりそう。(←調べろよ)
(2014.3.16 リニア・鉄道館)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月 5日 (木)

明道町・中央菓子卸売市場

名古屋高速の明道町ICの真横にあるこの建物!
1_8
「中央菓子卸売市場」トタンの錆(←もしかして塗り?)がす、すごぉおい!1952(昭和26)年築。もちろん現役!!
1_6
反対車線から、ハンパないオーラです。
1_9
こちらは裏側。トタンではないですが、看板建築ですね〜。
1
さて、中はこんな感じです。画面下は狭い通路にトコロ狭しお菓子が箱単位で売っております。この辺りは菓子の卸店が多いところです。
(2014.5.10 名古屋市西区)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月 3日 (火)

しなやかな風@豊田本町、普通編

豊田本町の撮り鉄を続けます。今回は普通編。
1_3
東武の8000系みたく、以前はどうでもイイと思っていたのが、名鉄6000系です。しかし最近は見かけると、「オッ!」って思うようになりました。時間が経つにつれ手前のマンションの陰が背を伸ばして来ます。100mm強(35mm換算)のレンズでは短いなヤッパシ!
1_7
これは「金魚鉢」ですね!2両編成が来ると「キャーかわいいー♡」とギャル化してしまいます。
1_8
そしてこちらが「鉄仮面」。R31スカイラインと似てるかな?
さて1700系と同じくらい狙っていたのが…、
1_10
SR!でもやはり上りしか来なかったぁぁ〜。
1_9
最後に、ポケモンXY号。これが撮れたってことは、結構ツイていたんでしょうか?今、名鉄のHPを見たら運行スケジュールが公開されていましたが…。5309Fや1384Fも公開して欲しいデス…。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2014年6月 1日 (日)

しなやかな風@豊田本町、特急編

ワタクシGW後は週休1日体制…ということは、必然的に「近場鉄」になり、必然的に「名鉄強化月間」になるワケです(笑)。初めて名鉄の有名撮影地、豊田本町のホーム端に行ってみました。

(お断り:ワタクシ名鉄に関してはド素人で形式等分かってません。ヌルい内容ですが、優しく見守ってください…。)

1_2

まずはパノスパ〜。初代パノラマカーのデザインが秀逸すぎて、DXやこのスーパーは「正直どうなのよ!?」って思ってしまいました。しかし、名鉄に限らず没個性の新車だらけになってくると、俄然輝きを増して来ました。ベテランのシブさというやつでしょうか?
1_4
2200系。登場時は「成田じゃん!!」ってツッコミを入れてしまいましたが…。イヤイヤ違います。特に1600系改造の1700系は今ワタクシの一番の旬です。今回はそれが狙いだったんですが…、
1_6
上りしか来なかった〜!リベンジしたいですね。
1_5
そして、ミュースカイ。いつもお世話になってます。行きはワクワク(←空の旅へ出発♫)、帰りはヘロヘロ(←旅行終わった…泣)。これほど行きと帰りでモチベーションにギャップのある列車はありません。だいたい爆睡してますが…。
(2014.6.1 名鉄豊田本町駅)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »